良くある質問・疑問について

Sperm Mania(スペルママニア)などの無修正アダルト動画サイト利用時に良くある疑問や質問をまとめました。

 

無修正のアダルト動画を見たり、手に入れたりする事は違法ではないのでしょうか?

現在の日本の法律では、物品として無修正の本やDVDなどの販売やレンタルをする事、または公共の場で誰でも見られる状況にする事(印刷した物を外に置いておく、不特定の人が来る環境で動画をモニターで流す、サーバーにアップロードし公開する、など)は違法です。

 

しかし、一個人が無修正の動画をストリーミングで見たり、ダウンロードしてハードディスクやDVDで保管する事は違法ではありません。

 

退会したらダウンロードした動画は見れなくなりますか?

Sperm Mania(スペルママニア)にはDRM制限が無いので、ダウンロードした動画は退会後も制限なくいつでも自由に楽しむことが出来ます。どのパソコンでも、どのハードディスクでも、いつでもどこでも見る事が出来ます。

 

「DRM制限」とは何ですか?

DRMとは「Digital Rights Managements」の略称です。主にデジタルデータ(DVD、ダウンロードデータなど)の著作権保護を目的とした技術の事です。アダルト動画に限らず、普通の映画や音楽にも当てはまります。

 

例えばダウンロードした動画が「DRM制限あり」の場合は、決められた期間や決まった方法以外で動画が見ることができません。

 

しかし「DRM制限なし」であれば、一回手に入れたデジタルデータはいつでもどこでも何回でも見る事が出来ます。

 

どんな支払方法がありますか?

動画サイトによって異なりますが、Sperm Mania(スペルママニア)はクレジットカードのみの決済となります。アダルト動画サイトでは一般的にクレジットカード決済が主流で、日系企業が運営するサイトの場合は銀行振り込みやコンビニ決済で対応できる場合もあります。

 

インターネット上でのクレジットカード決済は安全なのでしょうか?

何事においても100%の安全はありませんが、インターネット上のクレジットカード決済はまず安全と言えます。

 

補足ですが、ニュースで良く聞く個人情報の流出というのは、名前や住所、電話番号などの事で、クレジットカードの番号については別で管理しているので流出しません。また、クレジットカード番号を利用されて商品などを購入されてしまう詐欺については、外出時にスキミングされてデータを抜き取られていますので、インターネット利用は関係ありません。

 

まれに、ハッカーがコンピューターシステムを使ってひたすらカード番号と暗証番号を照合するプログラムを使ってカード番号と暗証番号を当てられる事がありますが、これは交通事故より低い確率で起こる事ですが防ぎようはありません。

 

つまり、インターネット上のクレジットカード決済自体は安全な決済方法であると言えます。

 

クレジットカードの利用明細にはどのように記載されますか?

クレジットカードの利用明細書には、カード決済会社である「vendostore.com」または「vendosupport.com」のどちらかが表記されます。スペルママニア、スパームマニア、spermmaniaなどのサイト名やアダルトサイトと分かるような表記は一切されませんのでご安心ください。

 

登録したメールアドレスに関係のないDMや迷惑メールは届きませんか?

まず私の経験の話になりますが、Sperm Mania(スペルママニア)をはじめとするアダルト動画サイトを利用して、関係のないDMや迷惑メールは届いたことはありません。まれにサイトの宣伝などで公式のメールが届くことはあります。

 

もし関係のないDMや迷惑メールが届かないか不安な人、または入会したサイトからのメールも不要だという人は、アダルト動画サイト用のメールアドレスを作っておきましょう。現在は無料で作れるGmailやYahooメールなどがありますので作っておくと便利です。

 

 

「スペルママニア.com」TOPページへ